ZARA、H&M、FOREVER21 2月のVMD総集編

ZARA,H&M、FOREVER21のウィンドディスプレーを毎週金曜日に撮影しています。

全部まとめて2月2日、9日、16日、23日の4週分のVMDを検証してみます。

打ち出しテーマ、カラー、主力単品、着こなしなどの週毎の変化を特集します。


FOREVER21 2月2日(金)


アクセントカラーはマスタード。流行色のグリーンのストライプのワイドパンツ。

早くも今季大注目のドットプリントが登場。

ストライプ、ストライプ+花柄、ギンガムチェックなどの春らしいボトムが勢ぞろい。

FOREVER21は柄パンツとGジャンなどショートアウターとコーディネイト。

2月は新作ボトムスを見せるのが効果的。


H&M 2月2日(金)


レディスはインディゴを中心にベージュ、オフなどのレディスはインディゴを中心にベージュ、オフなどのレディスはインディゴを中心にベージュ、オフなどのH&Mはレディス&メンズともデニムのデニム打ち出し。


2月2日(金)

ボトムスはクラッシュ加工で穴あきタイプが目立つ。ブラックデニムも含めスキニージーンズの打ち出し。トップスは春らしい花柄を投入


ZARA 2月2日 (金)

ZARAは、まだ冬の装いに感じるREDをポイントカラーに設定。大きな写真からはエスニックなイメージだが、着こなしはタウンでまとめている。

ZARA 2月2日 (金)

イエローをポイントカラーにしたカットソーの打ち出し。ポスターと着こなしがチグハグ。

2月9日(金)

FOEVER21

FOEVER21は 2月2日と同じVMD


H&M

2月9日

H&Mはすっかりと春らしく爽やかなウィンドディスプレー。

デニム&シャツ、カットソーコーディネイトが勢ぞろい。


H&M メンズ デニムとGジャン


ZARA 2月9日

トラッド&モード

ガンクラブチェック、水玉プリント、クラシックなイメージ

メンズはブリティッシュ。レジメンタルストライプ、サイドラインパンツなどストライプが目立つ。


2月16日 (金曜日)

FOEVER21

真っ赤なドットワンピとギンガムチェックのボトムス。花柄トップスが春らしい。


H&M

2月16日 (金曜日)


H&Mは先週と同じ


ZARA

2月16日 (金曜日)

ZARAはパステルトーンのエレガントな打ち出し。クリーム、ペールグリーン、ペールオレンジでビジュアルはすごく良い。


2月23日(金)

FOEVER21


FOEVER21は先週と同じウィンドディスプレー。

H&Mは今週からタウンに戻り、壁面にイエローを使ったウィンドディスプレー。

ZARA

ZARAも先週と同じウィンドディスプレー。16日にもあったマルチストライプの着こなし。


*まとめ

2月は、ボトムスを中心に販売する店が多い。

今季は、デニム、ストライプが特に多く。FOREVER21は水玉プリントの打ち出しが目立った。どの業態も2週間に1度の割合でウインドディスプレーをチェンジする。

マネキンを多く使い、コーディネイトを見せている。

ZARAは2月2日、9日は冬物対応

   2月16日から春の打ち出しが始まった。

全ての店舗のウィンドディスプレーは、新鮮さに欠ける。コーディネイト力を重視しているのかのか?普通のカジュアル、普通のコーディネイトの訴求だった。

日本国内では2月にトレンドを打ち出さないと春夏、本格的に売れる単品が見えてこない月度だが、ファストショップのパワー度が落ちてきているのかまったく心に響かない打ち出し。

単品商品の作り過ぎで、ファストファッションのパワーが見えない残念な2月度だった。



Facebookのフォローで、定期的にファッション情報をお読みいただけます。

売れるファッション企画 ココベイ株式会社

ココベイは日本市場に特化したファッション企画会社です。小売店様やアパレルメーカー様、広告代理店様まで幅広い業態の企業様向けに「必ず売れる」をモットーに企画をサポートさせて頂いております。

0コメント

  • 1000 / 1000