冬の韓国 平昌オリンピック効果でロングダウンが人気!


韓国語でダウンのことをなんていうか知ってますか?


「패딩(ペディン)」

英語の「padding」からとってと呼ばれています。



冬はとても寒い韓国。

お正月を韓国ソウルで迎えました。

今、韓国の街は黒、白ロングぺディン姿で満ち溢れています。


平昌オリンピックの効果からスポーティなコーデが多数見られ、ペアルック大国韓国では恋人同士で色違い(また、同じ色)のコーディネートが盛り上がっています。


店頭では多くのアウトドアブランドからペディンを発売中。

着丈105cmくらいのロング丈が多く見られました。

例年より拡大し人気となった理由

・平昌オリンピック公式ライセンス商品

・オリンピック韓国代表チームウエア

・安い価格(2万円くらい)

・人気芸人が着用

・KーPOPアイドルの衣装

・韓国セレブプロデュース

などが挙げられます。


今シーズンの日本といえば

ボアコート、キルティングコートなどが台頭し、ストリートカジュアルが高まっています。


来シーズンは日本でもダウンアウターが拡大しそうです。カジュアルもエレガンスもスポーティな要素をプラスしたテイストミックスに注目です。



【関連記事】

その他海外レポートはこちらから!

Facebookのフォローで、定期的にファッション情報をお読みいただけます。

売れるファッション企画 ココベイ株式会社

ココベイは日本市場に特化したファッション企画会社です。小売店様やアパレルメーカー様、広告代理店様まで幅広い業態の企業様向けに「必ず売れる」をモットーに企画をサポートさせて頂いております。

0コメント

  • 1000 / 1000