まだまだ売れる!進化し続けるチェスターコート。

防寒アウターの着用が多く見られる11月下旬の定点観測。


今期も例年通りチェスターコートの着用が多く、その勢いはとどまることを知りません。

トレンドアイテムとして一般市場に登場してから早4年。


ファッション業界人の中ではMA-1と同様に、「もう飽きたけど売れるから品揃えする」レベルとなっております。ただし昨年と全く同じものが売れているのではなく、アップデートされたデザインによる買い足し需要が目立っています。


さて、どんなアレンジが市場で増えているのでしょうか?


①オーバーサイズ

言わずと知れたキーワードですね。

モードやストリートテイストトレンドによってこのように進化しております。


②ブリティッシュアレンジ

爆発的ヒットを飛ばしているグレンチェックに加え、Wブレストタイプも拡大傾向です。


そんな中、BEAUTY&YOUTHから提案されたこちらはその全てを取り入れた、今期のトレンド大集合!的なコートの提案がありました。


カラフルスウェットなど、ストリートミックスにコーディネイトするのが旬ですね。

ということで、今後もトレンドを取り入れたチェスターコートならまだまだ期待できますね。


またスタンドタイプも昨年からじわりじわりと拡大しております。

こちらは真逆にシャープな印象。

レギュラータイプに飽きた方や、スーツスタイルにも合わせたい方に売れているようです。

有力セレクトショップでも各社提案が見られますので今後に期待しましょう!

それでは!



Facebookのフォローで、定期的にファッション情報をお読みいただけます。

売れるファッション企画 ココベイ株式会社

ココベイは日本市場に特化したファッション企画会社です。小売店様やアパレルメーカー様、広告代理店様まで幅広い業態の企業様向けに「必ず売れる」をモットーに企画をサポートさせて頂いております。

0コメント

  • 1000 / 1000